大人になってからのピアノ指作り練習法

大人になってからピアノを始めた、大人になって再スタートした方に、指を痛めないでスムーズに速く弾ける練習法を情報共有していきます

ピアノ 手首が痛いときの弾き方は・・。

たまに休日ドライブに行きますが、今はあちらこちらに道の駅があって

便利ですよね~

 

昔は、道の駅なんかないし、地方いけばコンビニだって怪しかったから

トイレ借りる場所なんかもそうそう無かったし、休息と言ったらどこかの

お店の駐車場位しかなかったと思いますが。

 

道の駅に寄るのもけっこう楽しみです、その土地の産物やいろんなもの

が売ってて、見るのも体験するのも楽しいですね~

 

毎回食べるのは、近くの牧場の牛のミルクから作ったアイスクリームとか。

あれは美味しんですよね。蕎麦アイスとかもありますが・・。

牛乳は飲めないのですがチーズとかミルクのアイスは大好きです^^

 

また天気の良い日に日帰り温泉も兼ねてどこかの道の駅に寄りたいです。

 

 

ピアノの練習を頑張り過ぎると手首が痛くなることが多いですよね~

ちょっとでも疲労が溜まったと感じたり、痛いなと思ったらとりあえず

安静にしましょう。

 

腱鞘炎にでもなったら余計に厄介ですから・・。それに手首が痛いのに

無理に練習してもしょうがないですからね。痛みが集中力を阻害します。

 

テーピングという手もありますが、窮屈で面倒なので、冷やしたり

温めたりして様子見て、まずは疲労と痛みを鎮めてから練習再開しましょう。