大人になってからのピアノ指作り練習法

大人になってからピアノを始めた、大人になって再スタートした方に、指を痛めないでスムーズに速く弾ける練習法を情報共有していきます

ピアノ 薬指と小指の『独立』強化する方法

犬の散歩を毎朝6時と、夜は8時ごろ行きます。寒い時期はホント

大変ですが、暖かくなるとだいぶ楽です。

 

だけど毎日行くのはかなり面倒です。前の晩飲み過ぎれば当然

起きられないし、仕事で疲れて起きられなくても起きて行かなくて

はいけません。

 

犬の散歩のどこにメリットがあるのか?考えてみると、まずは犬の

ストレス解消が一番ですね。次に自分自身の運動不足解消、それに

伴い一人で散歩してると特に夜道では不審がられますが、犬と一緒

だと誰が見ても犬の散歩。それも大きいですよね。

 

だから、運動不足解消のために、犬と一緒にウォーキングしてると

思ってなんとか毎日散歩に行ってます。

 

ただ、雨の日はさすがに心が折れます。

それでも犬はまったなしなので、カッパ着せて行きます。梅雨時が

恐ろしいです。

 

 

だんだん暑くなってきましたね~ピアノの練習が上手くいかないと

余計に汗をかいてきます。

 

ピアノ練習してると薬指と小指の独立強化が課題になります。自分は

手が小さいし、指も長くないし・・才能もない。

 

ピアノ好きな気持ちは、人並みにはあるので根気よくトレーニング

してます。

 

私は、リビングでテレビを見てる時にテーブルを鍵盤代わりにして、

ピアノを弾くように中指と薬指を交互に動かしてます。

 

最初はイライラしますが、だんだん慣れてきますよ。

それが一番良い独立強化の練習だと思います^^