大人になってからのピアノ指作り練習法

大人になってからピアノを始めた、大人になって再スタートした方に、指を痛めないでスムーズに速く弾ける練習法を情報共有していきます

ピアノ 分散和音の手首の練習で気を付けることは・・

家の近くの歩いていける飲み屋に夜行くことがあります。

会社から帰って行きますが。。車だと帰りは代行だし、それはもったい

ないので歩いていける店がいいですね^^

 

そこの飲み屋は、いわゆる赤ちょうちん的な全席カウンターの常連しか

いないような汚い店ですが、気を使わないでいられるので気が楽で行きます。

 

店員さんはマスターの爺さんと婆さんで人がいいのですが、お釣りをよく

間違えるので、困ります。故意なのか、普通に間違えてるのか分かりませんが。

 

暗算で計算するんで間違えるのかなと。この前は支払時にあらかじめ頭の中

で計算した額より200円高くて、なんで計算が違うのか不思議でした。

 

たかが200円かもしれませんが、やはり頼んでないのに、多く取られるのは

気分が良くないです。逆に思ったより安いことは一度もないです笑

 

 

ピアノ練習してる時に片手で複数の和音を同時に速く弾かなくてはいけない時

などは、手首に力を入れない(脱力)の練習をしたほうがいいかもしれません。

 

手首に力を入れると、音が割れたり、非常に疲労するから・・。

 

あくまで脱力しながら・・なんと表現していいか・・柔らかいハンマー?を

イメージして練習しましょう^^