大人になってからのピアノ指作り練習法

大人になってからピアノを始めた、大人になって再スタートした方に、指を痛めないでスムーズに速く弾ける練習法を情報共有していきます

ピアノで左手が思うように動かないといって無理な練習は指を痛めます

毎朝6時と、夜8時ごろ散歩行きますが、犬の散歩は寒いときは大変です。

最近はさすがに暖かくなってきたので楽ですが。

 

道端には犬のおトイレが多数落ちてますね、愛犬がクンクンしないように

注意してますが、よそ見してると非常に危ないです。飼い主さんは自分の犬が

おトイレしたの気づかないのか、わざと取らないのかよく分かりませんが。

 

片づけないなら散歩して欲しくないですね。あとたまに人の散歩見てると、

飼い主さんがスコップ持ってるパターン多いですが、そのスコップですくって

袋に入れて持ち帰る人と、畑に埋めるために持ってる人、いろいろいますね。

 

畑に埋めるのもどうかと思いますが。

せっかくのかわいいワンちゃん。おトイレも責任もって片づけて欲しいです。

 

 

大人になってからピアノを始めた人、子供の時に少しやっていて大人になって

また始めたくなった人など、いろいろですが自分は後者です。

といっても、子供の時は落ち着きなくて先生にも母親にもよく怒られ、だんだん

行くのが嫌になり、すぐに辞めてしまいました。

大人になった今、ピアノへの情熱が再燃してまた始めたのですが、当然指が動く

はずもなく、日々苦労してます。特に左手は利き手じゃないのでしんどいですね。

 

かといって、無理に動かすと指や手首を痛めかねないので、動かなくても

とりあえずイライラしないで、気長に練習するしかないですよね。

悔しいけど子供の時とは違って確実に老化してますから^^