大人になってからのピアノ指作り練習法

大人になってからピアノを始めた、大人になって再スタートした方に、指を痛めないでスムーズに速く弾ける練習法を情報共有していきます

左手で伴奏するコツは、伴奏型の練習がいいかも

車の運転してて、前の車がその先の信号が赤でちんたらいつまでも

進んでると、ちょっとイライラしますね^^

 

早く止まって欲しいのですが、クリープでタラタラ車間詰めてる車を

良く見ます。そんな時は、諦めて自分はその場に止まり、前の車が前に

進んで距離が開くのをぼーっと見てます笑

 

たまに片側一車線の道路なのに追い越ししてる車もいますね。たいがい

その先の信号で赤になるから、車の前後が入れ替わっただけですが。

 

追い越した車はバツが悪いのか、バックミラーで必ず後ろを見て怒って

ないか確認します笑国道において追い越ししてもあまり意味ないんですよね。

信号が多いですから。

 

追い越ししなきゃ間に合わない程忙しいのはたいがい自分のせいですから。

朝で言えば、あと10分早く起きればよかったもののいつまでも布団から

出られず寝坊して通勤途中かっ飛ばすなんてこともありますしね。

いつでも時間に余裕を持って運転しましょ。

 

ピアノを弾いてると、左手で伴奏が上手くいかず、イライラする時があると

思います。ピアノは指を速く動かす練習や、音階の練習や、伴奏型の練習

リズム練習などいろいろな練習方法があって、伴奏型(ワルツ)は特に弾きに

くい部分だけを切り取りして何度も練習する方が早道かもしれませんね。

それぞれの練習法についても、これから情報共有していきたいと思います。